比布(ぴっぷ)の新しい魅力

卵(たまご)かけご飯 by

新しいぴっぷスキー場

おはようございます

何年ぶりの12月1日にスキー場がオープンなんでしょう!?今年は、スキー場リニューアルをし、センターハウスを建設して新しいスキー場の幕開けです。

センターハウスの休憩や食事等、ナイターの時の食事ができない状況でした。お客さんの要望も多かったことでしょう。食事できる喜びに数多くの人が楽しめると思います。

ぴっぷスキー場

ぴっぷスキー場センターハウス(仮称)

 

新メニュー

センターハウスで営業する「ほくれいロッジ」で、新メニューに卵かけご飯を出すそうです。ぴっぷ小ねぎ醤油のTKGですから美味いこと間違いなし!

他にもどんなメニューがあるのか、新メニューがあるのか楽しみなところです。

TKG

卵かけご飯(TKG)

 

おわりに

11月最後です。

2016年も残り1か月と1日。厳しい冬になっていきますが、体調管理に気を付け、事故のないように交通安全に最善を尽くしたいです。

忙しくても笑って楽しい日になるように頑張りましょうね!


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場にいます。自然豊かなぴっぷのいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 卵(たまご)かけご飯, 比布町の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪