毎日のお世話でしっかりと答えるニワトリは素晴らしい!

大熊養鶏場の話 by

◆毎日の日課

おはようございます

昨日新しくウチにニワトリさんが来ました。
まだ来たばっかりですので、環境に慣れてなくオドオドしてるところもありますが、元気に成長していってほしいですね!

仕事柄、毎日ニワトリと卵を見てるので、
良く聞かれるのが、毎日見て「鶏肉や卵が嫌いにならないの?」と言われます。

飲食店の人が毎日作っていて、これはちょっと無理とかいうのも聞いたことがあるし、作ってて食べたくなくなる。とか話は聞きました。

僕はそんなことなく、毎日見てても嫌いにならないです。それより、必ずと言っていいほど鶏肉との料理を頼みます(笑)
それだけ好きなんですよー。

かっぱの健卵だからとかじゃなく、卵はどこのどれも好きです。美味しい。

そして、ニワトリはデリケートです。エサを切らしてもダメ!水を切らしてもダメ!環境によってもダメ!
全部、卵になって表れたりして出てきます。産まなくなるとかもそうです。しっかりとお世話してたら、ちゃんとニワトリは答えてくれます。
ヘソを曲げて産まなくなったニワトリさんが、産むようになるまでは日数がかかるため、毎日のケアは大事なことなんですよ。

立派に産んだそのをお客さまへお届けしています。

お客さまに喜ばれるのが一番嬉しい!お土産など、リクエストされるというお話も聞いたことがあります。

土曜日、今日も元気に顔晴ります。

元気一杯のニワトリ

元気一杯のニワトリ

ズラリと並んだ卵

ズラリと並んだ卵

 


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場にいます。自然豊かなぴっぷのいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 大熊養鶏場の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪