甘味が美味しい越冬キャベツ

北海道の美味しい食べ物の話 by

◆冬の味覚

こんにちわ

今日も暖かくて、春がすぐそこまで来ていそうな北海道比布町です。朝には天気良かったんですが、昼の今は曇り空です。

さ、
冬って!?ただ寒いだけじゃないです。スキー場でスキーやボードなど、ウインタースポーツだけじゃないんです。

食べるものにも、冬ならではの美味しいものがあるんです。

越冬モノ!

比布の千本ねぎ「旬の彩り。」もそうですが、写真の越冬キャベツも冬の美味しい食材です。
しかも、生で何もつけずに食べても、凄く甘い!こんなに美味しいキャベツがあるの?ってくらいの甘さでシャキシャキしてて食べごたえあります。

冬の寒いなかでの作業、農家さんの頑張りがキャベツの味にでております。写真では分かりづらいかもしれないですが、瑞々しくてきれいな千切りキャベツ。

雪を利用した食べ物。雪の中で眠らせることにより、甘味がグンと増す。比布のネギもそうです。こんなに美味しいのができる北海道のいいところですね!

日々、食べれる幸せを噛みしめつつ、感謝していただきたいと思います。

では、午後も元気に頑張ります!

越冬キャベツ

越冬キャベツ


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場にいます。自然豊かなぴっぷのいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 北海道の美味しい食べ物の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪