しっかり栄養を摂って健康な身体に

卵(たまご)の話 by

◆栄養を摂りたいときには

こんにちわ

今日は天気が良くて暖かい北海道比布町です。今週で、3月も終わってしまいます。春がまた一歩ずつやってきてます。

そんな天気が良くて暖かい今日ですが、風邪でダウンしている大熊カツです。
今日は何もできなく、損した気分です。熱はないんですが、喉が痛くて怠いです。

3月は2回も風邪ひいたなー。早く治したい!

昨日の記事風邪予防になる卵の栄養http://blog.kappa-egg.com/?p=3687)でも書いた通り、には必須アミノ酸が含まれており、免疫力をアップさせるなど、栄養が詰まっています。

しっかり食べて早く治そうと、手軽に卵かけごはん(TKG)でも食べますかね!でも、消化にいいのは温泉卵ですよ。

卵は1日1個までにしないとコレステロールが上がるから。と、言われてたのも、今では1日2個食べてもコレステロールは上がらないんです。つまり、卵などこれまでコレステロール値が上がるとされてきた食品を食べることで、コレステロール値が上がることはないと日本動脈硬化学会が認めたのです。

コレステロールが少ないと様々な障害が出てきてしまいます。を食べることで、しっかりタンパク質も摂って健康な身体にしましょう。

たまごかけごはん

たまごかけごはん

 


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 卵(たまご)の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪