生産している食べ物の味見は大事なこと

卵(たまご)の話 by

◆味見

こんばんわ

今日は天気が良かったのに、暖かい気温だったのに風が強くて、体感温度が低かった北海道比布町です。
明日明後日は平地でも雪が降って積もるかもー!?というニュース予報でした。

もう雪はいりません!!!

さて、体調がまだまだ万全じゃないボクですが、今日のお昼に、たまには自分とこのを食べなきゃと思いTKGにして食べました。

やっぱりね!たまに食べて、味とか色とか見てみなきゃいけんしね。お客さまには美味しいを食べてもらいたいから。

かっぱの健卵の黄身をつまむ

かっぱの健卵の黄身をつまむ

 

昼にツイートしてつまんだ様子。
この後、ホントに箸の間をスルスルと落ちていったんだよ!
破れず、割れずに落ちた。手でも摘まめたと思う。


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 卵(たまご)の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪