今日は美味しい卵かけごはんの日

卵(たまご)かけご飯 by

◆今日はTKGの日◆

こんばんわ

今日は寒い一日でした。
午前中は雨降りで、午後は雪がチラつき、遊湯ぴっぷに向かうにつれて雪の降り方が凄くなっていきました。

北の方は、結構な降り方だったんじゃないかな?

これからは十分気を付けて運転していかないとね。

さてさて、みなさん、

知っていましたか?

今日は、卵かけごはん(TKG)の日です。

島根県雲南市の「日本たまごかけごはんシンポジウム実行委員会」が制定した記念日で、日本記念日協会に認定されています。第1回日本たまごかけごはんシンポジウムが開催された2005年10月30日にちなんだもの。シンポジウム開催地が雲南市なのは、たまごかけごはん専用醤油「おたまはん」(吉田ふるさと村)の地元だから。

嬉しいですね。
卵にお米に醤油と美味しいモノの融合。

こんなに美味しいモノの日が制定されてるなんて凄く嬉しいです。

比布には、その味覚が3つもそろってます。

卵はうちのかっぱの健卵

お米は、比布発祥のゆめぴりか

醤油は、比布自慢の越冬小ネギ、ぴっぷ小ねぎ醤油

比布の味覚が揃った卵かけごはんセットがこの町にはあるんです。

醤油の人気が凄く、毎年早々と無くなっていきます。今年は多く生産してるのでまだありますが、品薄になっていくのも時間の問題です。

お米の品質もとても良いと今年は言っています。

つやつやのご飯に、卵を乗せて醤油を垂らす。

もう、美味いに決まってます。

卵かけごはんが食べたくなってきました。

ではまた。

ぴっぷ小ねぎ醬油の卵かけご飯(TKG)

ぴっぷ小ねぎ醬油の卵かけご飯(TKG)

 

昨年の記事☟
http://blog.kappa-egg.com/?p=3095


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 卵(たまご)かけご飯, インフォメーション

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪