暴風雪の日に来た元気なニワトリ

大熊養鶏場の話 by

◆新しく来たニワトリ◆

こんばんわ

今日から休みに入ったところもあるかと思うんですが、お正月の買い出しなど出かけてる人も多く、車が多く渋滞のところもありました。

やっぱり、急激に降った雪の影響で除排雪が追い付いてなく、かなりの影響があるように思います。

行動にゆとりをもって、気を付けなければいけません。

事故に注意!!!

 

さてさて、

今週、爆弾低気圧で暴風雪の時に来たニワトリ。

大荒れの時に連れてきてくれた会社にも感謝ですが、良く来たな!と思いました。ホワイトアウトで前が見えない状況の中なのに、しかも寒いし、元気に来ました。

今では、小さな卵を産んでます。

年明けくらいから、かっぱの健卵として販売できると思います。

小さいんですが、双子の卵を産むのもいます。小さな黄身が二つ。

卵かけごはんに最適な大きさの卵なんだ!と、喜ぶお客さんも多いです。

これからの成長に期待。

爆弾低気圧のときにやって来たニワトリ

爆弾低気圧のときにやって来たニワトリ

 

今週は、色々とトラブルが多かった。

鶏舎の水がストップし、ニワトリたちが水を飲めずにいた。

地下水を汲み上げるポンプの異常でした。

なんとか応急処置で、ホースを伸ばして順番に水を飲ませることをやってました。水を飲めなかったら、餌は食べないし、卵も産まなくなってしまう。

ホントにシビアでデリケートなニワトリ。

火曜日の暴風雪の日に修復して事なきをえた。年末年始の休みに入る前で良かったと安堵しましたよ。

さあ、あと2日。

気を抜かないで良いお年を迎えれるようにしましょうね!

ではまた。

 


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 大熊養鶏場の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪