ぴっぷの味がまた一つ・・・

比布町の話 by

◆ぴっぷの老舗が◆

こんばんわ

春はまだまだ先のように感じる今日の気温です。

桜の開花が本州では進んできてますね!

天候の変化にも注意が必要な3月の天気。暖かさは感じるものの、まだまだ寒いので体調はしっかりと管理しましょう。

さて、
長らく比布町で食堂を営んできた『味の三平』が閉店を迎えようとしてます。

地元町民ならずとも、比布出身の人たちには馴染みのある場所だったと思います。

この前の日曜日、比布商工会青年部に所属している自分は、オアシスメモリーパークという公園の排雪作業を実施。
毎年、事業の一環で行われてるんですが、今年は雪が多くていつもより時間がかかってしまいましたが、早く雪融けして使えるようになってほしいです。

作業終了後に、三平さんへお邪魔!

最後の来店かもしれないですけど、みんなできて慰労会を開催して今回は焼肉でした。

焼肉もできるし、鍋物もできるんですよ。

もう食べれなくなるんだなー!と、思いつつ味を噛みしめて飲み食いしましたよ。

で、〆のラーメン(笑)

いいだけ食べて飲んだのに、ラーメンは別腹ってくらい食べたくなる。やっぱり美味いよね!

辞めてしまうのは寂しいですが、長らくお疲れさまでした。

残り少しですので、食べたいと思う方は行ってみてくださいね!

ではまた。

比布町『味の三平』のみそラーメン

比布町『味の三平』のみそラーメン


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 比布町の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪