昨日の暴風雪により、降雪量が一気に多くなった。

大熊養鶏場の話 by

◆昨夜からの豪雪◆

こんばんわ

今日は、昨日からの暴風雪により相当な量の雪が降った比布町です。

昨日は、ホワイトアウトにより視界が悪く、あちこちで事故があったりと危険な状況でした。
 ボクも、視界不良により、ゆっくり走っていたら前方の車が見えず、止まっている車のストップランプが視認できた時にはぶつかる状況でした。
何とか横の歩道に乗り上げて事故は回避しましたが、対向車線では、多重衝突事故(3台くらい)が発生してました。確かに事故現場は、ホワイトアウトでしたからね。

国道40号線は注意が必要です。

さて、
昨夜からの降雪によって、雪の量がいつもと同じかそれ以上になりました。

昨年12月ころには、今季は雪が少なくていいなー!なんてことを口にしてたと思うんです。
ところが、だんだんと月日が経つにつれて増えてきましたよ。

一番下の写真は、新しい鶏舎が完成したころですから、それに比べたら半分いくかいかないかくらいまでの量です。

比布町内の道路も、積雪が増えたことにより、車がすれ違うことができず譲り合いながらの通行です。
旭川市内の国道や広い道路も一車線になっていて、注意が必要です。

早めの行動で、時間にゆとりをもって、譲り合いながら走ることがいいと思います。イライラして、事故になったりもらい事故になったりしますから安全には留意したいとこですね。

鶏舎横に一気に積もった雪

鶏舎横に一気に積もった雪

積もり具合がわかる

積もり具合がわかる

鶏舎外観

鶏舎外観

◆おわりに◆

まだまだ雪が降ったり、金曜日には強烈な寒波がやってきて、マイナス30℃を下回ることも予想されています。

マイナス25℃はこの前体験しましたので、それでも凄い寒さというか痛さというか、今までにはない初めて感じたことでした。

マイナス30℃ってどんなんだろうと思いますけど、身体には注意しなきゃいけませんね。

天気予報では、この辺はマイナス18℃から20℃くらいな感じですので、寒いけどいい方かな。

春は、近づいてきますが、まだまだ冬の北海道ですので気を付けて乗り切りましょう!

ではまた。


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 大熊養鶏場の話, ブログ

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪