新しい時代(令和)の幕開け


◆令和元年◆

おはようございます

令和元年。新しい時代の幕開けです。

平成は、平和でした。
令和も平和で何事もなく、良い時代になってほしいと思います。

今日の北海道比布町は、曇り空です。
昨日とは変わって肌寒いですが、早くここ比布町にも桜が咲いてほしいと願うばかりです。

昨日は、平成最後。

みなさんは、色々と最後にあれこれしたことでしょう。

今朝のニュースを見ると、午前零時に新元号になり、あちこちでお祝いムードになっているのを見ました。

やはり期待するのは、平和で安心して暮らしていければいいなと思います。

災害のない景気の上向きや、ホントに安心安全な日本であってほしいと願う人が多々いると思います。

自分も思います。

平成時代に始まった、『かっぱの健卵』の生産。

先代が苦労してきて始めたかっぱの健卵の生産。今も変わりなく、多くの人に食べていただき、多くの人が求めてくれています。

この卵があるのも先代のおかげです。

この先も、さらにいいモノにしていきたいですし、まだまだ多くの人に食べていただけるように頑張って行きます。

これからも、かっぱの健卵を何卒よろしくお願い申し上げます。

平成から令和へ

平成から令和へ


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: ブログ

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪