素材がいいからこそ試したい!手抜きには見えない生卵のお手軽レシピ厳選5つ

卵(たまご)を美味しく食べる by

 

 

 健康は毎日の食卓からとわかってはいても、なかなか忙しい毎日。

 365日、朝昼晩…レシピを考えて、作るのも大変…。

 たまには、手軽に時間をかけずに料理を済ませたいけれど、家族の健康に良いものを食べたいですよね。

 

 新鮮で濃厚な卵だからこそ出来る、生卵を使った手抜きと思わせないレシピをご紹介します。

 

 

  1. いつもと同じ卵でフワッフワな卵かけご飯
  2. 冷蔵庫の食材だけでやみつき濃厚カルボナーラ
  3. SUKIYAKI
  4. まるで卵の宝石 生卵の味噌漬け
  5. え!? コーヒーに卵入れるの?

 

1.いつもと同じ卵でフワッフワな卵かけご飯

 

 卵がけご飯は日本の国民食といっても過言ではありませんが…ちょっと豪華にフワッフワのTKGはいかがでしょうか?

 

 ①卵を割ったら黄身と白身を分けます。
 ②白身を泡立て器で数分かき混ぜ、メレンゲを作ります。
  ポイントは、かき混ぜる方向は一度決めたら同じ方向にすること!
 ③たきたてのご飯に、メレンゲ、黄身の順に載せます。
 ④醤油をかけて召し上がれ♪

 いつもと同じ卵が、ちょっとの手間で今までと違うフワッフワのTKGになります。
 ちょっと早起きした朝に、オススメです。

 

 

 

2.冷蔵庫の食材だけでやみつき濃厚カルボナーラ

レストランでしか食べられないようなカルボナーラも実は自宅で手軽に作れます。

 

①スパゲッティをゆでる。
②フライパンでオリーブオイルを熱しベーコンをカリカリに焼く。
③フライパンからベーコンを取り除き、スパゲッティのゆで汁を少々加え、よく混ぜてからゆでたスパゲッティを入れて混ぜる。
④ボウルに卵1個、パルメザンチーズ、ブラックペッパーをお好みで混ぜソースを作り、フライパンに投入します。
⑤フライパンの火を止めて、ソースとスパゲッティを素早くかき混ぜます。

ある程度まざったら、すぐに皿に盛りましょう。のんびりしていると卵が玉になってしまうので注意です。

 

生クリームが無くても、おいしいカルボナーラを作れます♪

 

 

3.SUKIYAKI

 

いい牛肉が手に入ったらぜひすき焼きを!
牛肉のおいしさを卵が引き立てます。

 

①割り下をつくります。しょうゆ:みりん:水=1:1:2
 お好みで砂糖を加えます。
②鍋に牛脂を溶かし、牛肉を焼いてから、割り下を入れます。
③お好みでネギや豆腐、白滝などを投入しましょう。
④火が通ったら、溶き卵につけて召し上がれ♪

 

4.まるで卵の宝石! 生卵の味噌漬け

 

卵が沢山!食べきれない!!というときは、ぜひ生卵の味噌漬けをどうぞ。
白いご飯にはもちろん、お酒のおつまみにも最高です。
時間はかかりますが、冷蔵庫に放置プレーで簡単に作ることができます。

 

①トレーやタッパなどの容器に味噌を敷き、卵を入れるところは少し凹ませます。
②味噌の凹んだ部分にペーパータオル敷きます。
③卵の白身と黄身を分け、黄身をペーパータオルの上に載せます。
④容器に蓋をして冷蔵庫へ。3日前後が食べ頃です♪

 

黄金色になった卵はまるで宝石のようです。
使った味噌は、味噌汁などにも使えるので、経済的です。

 

 

5.え!? コーヒーに卵入れるの?

 

最後は、意外なレシピをご紹介します。

 その名も、コーヒー卵。

ムリムリ~と思うかもしれませんが、ぜひ欺されたと思って?チャレンジしてみる価値ありです。
まろやかで口当たりのよいコーヒーになります。
外国では割とメジャーな飲み方みたいです。

 

①コーヒーを入れる。インスタントでもOK!
②卵の黄身を入れる。
③混ぜる。

 時間の無い朝など、朝食をとる時間は無いけれど、ちょっとお腹に入れておきたい。
 朝食はいつもパンとコーヒーだけという方にも、タンパク質が摂れるのでオススメです。 

 

 

 

 

今回ご紹介したレシピは、卵の素材の良さを活かしたレシピです。

 

ぜひ、かっぱの健卵でお試し下さい!!
卵特有の生臭さがなく、生卵を使ったレシピにはピッタリです!

新鮮で濃厚。品質の良い卵だからこそ、よりおいしく楽しめます。

 

よい素材の卵を使うだけで、料理の腕上がった?って家族から褒められるかもしれません^^。
なおかつ、健康によい卵なら、言うことないですね!

でも、そんな品質の良い卵を買いに行くのが大変…。
どこに売っているの?という方には、ぜひ卵の定期購入をお勧めいたします。

かっぱの健卵で、手軽だけど健康によいレシピを試してみて下さいね♪

 

 使っただけで料理の腕が上がる?卵の定期購入はこちら

 


Category: 卵(たまご)を美味しく食べる

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪