簡単なのに深い味わい。ぴっぷ小ねぎ醤油で作るフライドポーク…つまりザンギの豚肉版!

卵(たまご)を美味しく食べる by

 

ピンクの河童でおなじみの「かっぱの健卵」とともに販売しているのがぴっぷ小ねぎ醤油

 

この醤油がただ者ではないのです!

…もちろん曲者でもありません(念のため)。

 

TKG(卵かけご飯)との相性は抜群なのは当たり前として、他の料理に使っても抜群においしくなる優れものなんです。

 

食べ盛りのお子さんがいるご家庭にもピッタリなぴっぷ小ねぎ醤油を使った簡単レシピをご紹介します!

その名もぴっぷなフライドポーク!(勝手に命名させていただきました)

ザンギを鶏肉でなく、豚肉で作ったイメージです。

 

10分もあれば余裕で作れます!

 

 

【材料】(1人前)

好みの量
豚肉(切り落とし) 好みの量
ぴっぷ小ねぎ醤油   適量
片栗粉 適量(小麦粉と同量)
小麦粉   適量(小麦粉と同量)
水   適量

※お好みで、すりおろした生姜をいれるとおいしいです。

 

① ボウルに片栗粉と小麦粉を入れる。

衣を厚くしたい方は粉を多めに、薄くしたい方は少なめでOKです。

 

② ぴっぷ小ねぎ醤油を入れる。

濃い味が好きな方は多めに。

薄味が好きな方は少なめに。

 

ぴっぷ小ねぎ醤油は味が濃いので入れすぎに注意して下さい。

すりおろした生姜を入れてもおいしくなります。

 

③ 水を少々入れる。

混ぜやすくするために水を少々入れます。

 

④ 混ぜる!

小麦粉や片栗粉のダマがなくなるよう混ぜます。

 

 

⑤ 豚肉を投入!

 

⑥ 混ぜる!

豚肉に衣がまんべんなくつくよう混ぜます。

 

⑦ 油で揚げる

熱した油で揚げます。

我が家では、フライパンで揚げ物をしてしまいます。両面をまんべんなく揚げます。

 

⑦ 完成!

 

このレシピは普通の醤油やめんつゆでも出来ますが、ぜひぴっぷ小ねぎ醤油でお試し下さい!

 

味に深みが増し、満足度がアップします!

 

かっぱの健卵をお買い上げの際は、ぜひぴっぷ小ねぎ醤油もご一緒にどうぞ♪

本当に、何かと使えるので、一本残すことなく使い尽くせると思います!

 

絶品ぴっぷフライドポークを作る必需品
ぴっぷ小ねぎ醤油の通販はこちら

 

 

追伸:ぴっぷフライドポークはそのまま食べてもおいしいですが、かっぱの健卵を溶き卵にしてすき焼のように付けて食べると、これまたおいしく召し上がれます♪

 


Category: 卵(たまご)を美味しく食べる

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪