秋へと進んでいく朝の風景が綺麗

比布町内から見た風景 by

◆朝焼けと大雪山◆

こんにちわ

今日の午前中は晴れて暑いくらいでしたが、午後から雨模様です。

暑いと言っても、過ごしやすくなりました。暑さは感じますが、蒸していてもこの前より落ち着いた気温です。
朝晩は、寒いくらいに感じる人もいるくらい気温が下がってきました。北海道の季節は秋へと進んでおります。

 

さて、
今日の朝は、早起きしてウオーキングしてきました。

そして、写真のような景色が広がってました。
日が出る前の景色で、太陽の光が赤く空を照らしていて、だんだんと昇って行くにつれて赤いのが取れていくんです。

日の出が遅くなってきて、これから進んでいく季節でこの景色が撮れる。

田んぼは、黄金色。
稲刈りが始まって、大雪山が雪化粧していき、山から平地へと雪の色がついていきます。

季節が進んでいくにつれて、景色も変わり凄く綺麗な風景を見ることもできます。ホントに1日限りしか見れないこともあります。

こういうふうに、四季折々の季節を感じることができるのも北海道の魅力であり、北海道の楽しさでもある。

これからは、紅葉の時期に向かいます。

山が、緑から赤くなっていく様は綺麗です。

今年の秋は、気温が高めと予報されていましたので、雪も遅いかも?と、でてました。

どうなるかわかりませんが、この先の風景と美味しいモノを楽しんでいきたいですね。

午前5時前の朝焼けと大雪山

午前5時前の朝焼けと大雪山

稲もだんだんと黄金色になってます

稲もだんだんと黄金色になってます


Category: 比布町内から見た風景

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪

お気軽にお問い合わせください

購入に際しての疑問や相談、ご不安などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
メディア取材のご相談もお受けしております。

お問い合わせフォームはこちら