なんて贅沢!?北海道比布の美味しくて濃厚な卵の秘密は大雪山のミネラル天然水!【通販可】


美味しくて濃厚な卵…北海道の道北・比布町の名産ともいえるかっぱの健卵を毎日産んでくれるニワトリたち。

ニワトリたちの元気と健康の源は、エサと水です。

大熊養鶏所では、ニワトリに与えるエサにこだわっています!

 

エサについて詳しく知りたい方はエサが違う!卵が生臭くならないのは理由があるをご覧ください。

 

そして、ニワトリが毎日飲んでいる水…

大熊養鶏所のニワトリ達は比布町の地下水を飲んでます。

 

この地下水…実はミネラル豊富な大雪山連峰の天然水なんです!

自然豊かな大雪山連峰の雪解水が地中に染みこみ、長い年月をかけて地中で濾過されたものです。

 

もともと比布町自体、蛇口をひねれば天然水が出てくる家が多いんです。

 

水質検査などはされていますし、都会の水道水と違い塩素消毒もしていないので、比布町は本当においしい水が毎日飲める贅沢な土地でもあります。

毎日、こだわりのエサを食べ、北海道の大雪山連峰の麓に位置する比布町ならでは自然が育む天然水を飲むニワトリたち。

おいしくて濃厚、卵臭くない秘密は大雪山連峰の天然水にもあります。

本当に安全な卵を食べたい方はぜひかっぱの健卵をお試し下さい!

 

天然水を飲むニワトリからの贈り物「かっぱの健卵」のお試し購入はこちらへ

 


Category: 大熊養鶏場の話, 卵(たまご)の話, 比布町の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪