元気一杯の新入りニワトリたち

大熊養鶏場の話 by

◆新戦力◆

こんにちわ

11月も早7日。

昨日、北海道比布町にも冬の訪れが来ました。
今年の初雪です。例年より14日遅く、昨年より8日早い雪が降りました。

今日も午後から雪がチラホラ降ってます。

タイヤ交換が済んでない人は、慌てて販売店なりに交換依頼が殺到していたと聞きます。
早めの交換が一番ですね!

これから寒くなって行きますが身体に気を付けて過ごしましょう。

 

さて、
一昨日、新しくニワトリが来ました。

まだまだ環境になれていなくて、オドオドしてるようにも感じますが、中にはドッシリしていて落ち着いてるのもいます。

ニワトリ1羽ずつの性格なども違ってきますね。

これから成長していくんですが、小さなを産み、だんだんと大きくなっていきます。

小さいかっぱの健卵は、多くの人に人気があって売り切れてしまうほどなんです。大変ありがたいことなんですが。

早いもので、今年も残り何日と言えるとこまで来ました。

12月のお歳暮時期や年内は忙しくなっていきますが、ニワトリたちに頑張ってもらって良い卵をお届けします。

11月5日に来たニワトリ

11月5日に来たニワトリ


The following two tabs change content below.
大熊 勝幸
北海道比布町で『かっぱの健卵』を生産販売している大熊養鶏場の代表です。自然豊かな比布(ぴっぷ)のいいところ、色々なコトを伝えたいです。卵かけご飯が美味しく、贈答用や景品等にも喜ばれており、笑顔で楽しい食卓を囲っていただけるよう新鮮で安心・安全な卵をお届けします。 『かっぱの健卵』通販・ホームページはこちら
Category: 大熊養鶏場の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪