話題沸騰中?!ゆで卵ダイエットの効果と具体的な方法を解説します


ゆで卵ダイエットとは、その名前の通りゆで卵を食べるダイエット方法のことを指します。

以前にテレビでも紹介され、市川海老蔵さんや坂東英二さんなどの芸能人も実践していることで話題になりました。

カロリーと栄養素

ゆで卵のカロリーは1個あたり90kcalです。参考までに、ご飯1杯分のカロリーが約270kcalと言ます。

また、ゆで卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養素をほぼ全て含んでいます。ゆで卵の代表的な栄養素には、必須アミノ酸を豊富に含む良質なタンパク質、代謝を促進するレシチン、コレステロール値を減らしてくれるコリンがあります。

効果

ゆで卵ダイエットの効果は人によってまちまちです。「3日で1キロ減って、3週間後には合計3キロ減った」という体験談もあれば、「数キロ痩せることはできたけど、すぐにリバウンドしてしまった」という体験談もあります。

テレビ番組では、お笑い芸人のちゃんかわいさんが、3日で4キロのゆで卵ダイエットに成功しているケースもあります。

自分に合ったダイエット方法なのかを知るためにも、まずは1〜2週間継続してみることで体重の変化を観察してみてください。

方法

ゆで卵ダイエットを実践する際におすすめの3つの方法を紹介します。

紹介する3つ方法は、全てゆで卵を食べることで摂取カロリーを減らすというものです。栄養価が高いわりにカロリーが低いゆで卵を利点を活かした方法になります。

主食をゆで卵に置き換える

カロリーが高いご飯やパンのような炭水化物をゆで卵に置き換えます。こうすることで、摂取カロリーを大幅に抑えられます。

1食をゆで卵に置き換える

ゆで卵は腹持ちがいいため、無駄食いを防ぐことができます。そのため、1食分をゆで卵に置き換えることで、摂取カロリーを減らします。

お肉やお魚の代わりにゆで卵を食べる

主食や一食をゆで卵にするのは難しいという方は、お肉やお魚の代わりにゆで卵を食べるのをおすすめします。摂取カロリーを無理なく抑えられます。

注意点

注意点は2つあります。

ゆで卵の食べ過ぎには注意が必要

ゆで卵を食べ過ぎると逆に太ってしまうことがあります。1日2〜3個が適量と言われているので、ご自身の体調と相談しながら判断をしましょう。

栄養が偏らないように注意が必要

栄養が偏ってしまうと健康を害する恐れがあります。ゆで卵が様々な栄養を含んでいることは事実ですが、ゆで卵だけを食べていれば当然栄養が偏るからです。

ゆで卵には含まれていない食物繊維は主に豆類や柑橘類から、ビタミンCはパプリカやブロッコリーなどの野菜から積極的に取ることを推奨します。

おいしいゆでたまごの食べ方

最後にゆで卵の美味しい食べ方を紹介します。マヨネーズやみりんといった高カロリーの調味料は避けるのがポイントです。

ゆで卵の醤油漬け

ゆで卵を醤油・砂糖・お酒で2時間程度ひたして味を染み込ませてから食べます。たったこれだけで、ゆで卵がコクを感じる濃厚な味わいに変わります。

ゆで卵の柚子胡椒風味

半分にカットしたゆで卵の黄身の部分に柚子胡椒を振りかけます。ピリッとした柚子胡椒の香りと卵の黄身は相性が良いのでおすすめです。

まとめ

今回は今話題沸騰中のゆで卵ダイエットについてご紹介していきました。

実際に効果があるかどうかは個人差ありますが、ゆで卵って結構腹持ちが良くてお腹が空かないと言うのは私もやってみて実感しました!

せっかくゆで卵を食べるなら、栄養価が高くおいしい卵が食べたい!という方は大熊養鶏場で生産しているかっぱの健卵をご検討ください!

他の卵が食べられなくなりますよ〜♪

 


Category: 卵(たまご)の話

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪

お気軽にお問い合わせください

購入に際しての疑問や相談、ご不安などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
メディア取材のご相談もお受けしております。

お問い合わせフォームはこちら