卵に含まれる栄養素で健康に良い色々な効果がある

卵(たまご)の話 by

こんばんは

朝晩冷えて、今週も寒い日が続くことが予報で出ています。

冷え込みや雪の降る量に注意しつつ、体調管理をしっかりしましょう。

 

【卵の効能効果】

卵について、まだまだコレステロールが上がると思っている人や、一日に1個まで食べてよいと言うのを思っている人がいます。

 

それは間違いです

 

コレステロールには関係なく、良い影響をもたらしてくれますし、1個以上食べても問題ないことが証明されているんです。

卵には、コリンという成分が含まれています。

このコリンは、脳や細胞膜の修復・構成を促進してくれる凄いものです。

卵には、多くのビタミンが含まれています。

他にも多くの栄養素が含まれていて、コレステロールを下げたり、中性脂肪を下げたり、動脈硬化や高血圧、心筋梗塞の予防にも役立っていて効果があり、卵で摂取できるはいいこと。

 

目玉焼き作るのに卵を焼いてるところ

 

卵は、にも良いです。

目に良い物質が含まれていて、疲労も取り除いてくれます。

 

卵は、ダイエットにも良いことがわかっています。

卵に含まれるコリンは、中性脂肪の量を調整してくれます。

ゆで卵にしたら、腹持ちもよくてカロリーも低めなので効果が出てくるんでしょうね。

卵に含まれた力は、色々なところで効果があり健康にも役立つ食材であることがわかりました。

妊婦さんや産後間もない人は、摂取してもらいたいと思います。


【おわりに】

ここに書いたことは一部のことですが、もっともっと卵に含まれている栄養素があります。
全国には種類豊富な卵があり、美味しいものは沢山あるけれど、かっぱの健卵を上手に摂取して健康第一に、美味しい食事を楽しんでみてはどうですか。

 

【目玉焼きはどのように食べる?】

話は変わりまして、目玉焼きには何をかけて食べますか?

 

醤油?ソース?塩?

 

しかもしかも、半熟がいいですか?固めの黄身が好み?
人それぞれ好みの食べ方があると思います。

とにかく、卵を美味しく食べてくれたら自分はもの凄く嬉しいです。


Category: 卵(たまご)の話, 目玉焼き

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪

お気軽にお問い合わせください

購入に際しての疑問や相談、ご不安などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
メディア取材のご相談もお受けしております。

お問い合わせフォームはこちら